教育同人社TOP > 会社案内

ビジョン

Mission

  • 私たちの学校教材で、全ての子どもが笑顔になる。

Mission

  • 多様な子どもたち一人ひとりのための良質な学校教材をつくります。
  • 学校と家庭をつなぐ次世代の教材・サービスを開発します。
  • 教材の特徴と活用法を先生、子ども、そして保護者に伝えます。

株式会社 教育同人社 代表取締役社長 森達也

株式会社 教育同人社
代表取締役社長 森 達也

全国の小中学校の教育現場で私たちがつくる学校教材が活用されています。
小中学校の授業で使用される教材を開発し、子どもたちに届けることが、教育同人社の主な事業です。公教育に関わる事業ですから、私たちが担う社会的な責任は重く、学校教材の開発と編集にあたっては、特に厳しい姿勢で臨んでいます。そんな私たちのビジョンは「私たちの学校教材で、全ての子どもが笑顔になる。」です。

これからの時代を生きる子どもたち一人ひとりが多様な可能性を最大化し、皆で様々な課題を解決しながら「幸福な人生と社会」を実現していく未来を創りたいと考えています。そのためには一人ひとりに応じた良質な学校教材が求められています。

学校教材はもちろん保護者にとっても有意義なものでなければなりません。学校教材は学校と家庭をつなぐ架け橋です。保護者が子どもの学習状況を把握しやすい──。そのような教材をつくり続けることで、私たちは社会に貢献したいと考えています。

まずは先生方をあらゆる角度からサポートすることが私たちの使命です。激しく変化する時代の中で、公教育の在りようが問われています。教育現場の環境は複雑化、煩雑化し、先生方に求められることも様変わりしてきました。創業昭和8年からの永きにわたり、教材開発を通して全国の先生方を応援し続けてきた教育同人社に対する期待も、今や多様化しています。私たちは学校教材という事業に軸足を置きながらも、変わりゆく教育現場のニーズに合わせて、様々な形で先生方をサポートしていきたいと考えています。

教育同人社のすべては、『全ての子どもに、もっと教育を』という理念に基づいています。教育は時代とともに進化していくべきものであると、私たちは考えています。その一方、子どもと真摯に向き合い、こころと知を育むために寄与していこうという私たちのスタンスは、いかなる時代になろうとも変わることはありません。子どもたちは可能性の塊であり、私たちの未来を明るく照らす光そのものです。
そんな子どもたちみんなが笑顔になれるような教育の一端を担っていくことに、誇りと高い志を抱き、私たちはこれからも歩み続けていきます。

企業理念

『全ての子どもに、もっと教育を』

みんなにスマイル

Vision「私たちの学校教材で、全ての子どもが笑顔になる。」および企業理念『全ての子どもに、もっと教育を』を追求し続けることによって、私たちが目指す状態を表現したロゴマークです。愛称は「みつまる」です。

教育同人社ロゴマーク

社長プロフィール

外資系金融機関勤務を経て、祖父が創業した学校向け教材出版社・株式会社教育同人社に入社。2008年に同代表取締役社長に就任。2021年10月EDUCATIONAL FUTURE GRUP.を立上げ、EFGホールディングス株式会社代表取締役社長に就任し現在に至る。
NPO法人全国初等教育研究会(JEES)副理事長。一般社団法人日本図書教材協会/全国図書教材協議会理事。日本教材学会常任理事。文科省「2020年代に向けた教育の情報化に関する懇談会」委員。文科省、総務省、経産省連携「未来の学びコンソーシアム」運営協議会委員。文科省「デジタル教科書の今後の在り方等に関する検討会議」委員(現在)

ページトップへ