教育同人社TOP > 会社案内 > ニュース > 小学校の体育と音楽のポテンシャルを引き出すプロジェクト「ENGINE」がスタート!!−日本で「学校教材」という市場をつくった会社が旗振り役に

【ニュース】

2019年2月13日
ENGINE本部事務局(株式会社教育同人社)


小学校の体育と音楽のポテンシャルを引き出す
プロジェクト「ENGINE」がスタート!!
日本で「学校教材」という市場をつくった会社が旗振り役に

株式会社教育同人社(所在地:東京都豊島区,代表取締役社長:森 達也)は、全国の公立小学校に向けて「体育」と「音楽」のための新しいサービスを開発・提供するプロジェクト「ENGINE」を2019年2月より立ち上げたことをご報告いたします。6,000校以上の小学校に体育の授業支援を行ってきた経験を持つ佐藤壮二郎氏(公益財団法人日本フラッグフットボール協会 設立委員/筑波大学アスレチックデパートメント スポーツアドミニストレーター)をチーフプロデューサーに迎え、今後は全国の先生方はもちろん、各地の自治体や法人との協働、さらにはアスリートやアーティストとのコラボレーションも実現しながら、学校現場の課題解決を目指していきます。



■活動の第一歩として取り組む「体育授業の課題」

ENGINEが活動の第一歩として取り組むのは「体育授業実践のスタンダード」となるサービスの開発です。
体育には、運動を通じての「達成感」や「成功体験」、みんなで力を合わせたことでの「感動の共有」など、他の教科にはないポテンシャルがあります。しかし、体育の指導が他の教科よりも難しい点として「教え方・伝え方」を挙げる先生が多い※1ことが明らかになっています。この背景には、教えるための拠り所となる教科書がないこと、そしてわれわれ教材会社としても体育指導が専門でない先生方へのサポートを十分にしてこなかったことがあるのではないかと考えられます。
ENGINEはこの小学校体育の課題に正面から向き合い、指導経験に関わらず、すべての先生が自信を持って体育の指導を行えるためのサービスの開発を進めていきます。

※1 出典:白旗和也(2013)小学校教員の体育科学習指導と行政作成資料の活用に関する研究.スポーツ教育学研究 32(2),59-72.



■立ち上げにあたっての決意

佐藤 壮二郎
(公益財団法人日本フラッグフットボール協会 設立委員/筑波大学アスレチックデパートメント スポーツアドミニストレーター)

小学校の支援の仕事に関わって11年になりますが、ずっと不思議に思ってきました。なぜ小学校の授業にはこんなにも「外部からのサポート」が少ないんだろうと。

体育では子どもたちの運動の得意・不得意が大きく二極化。そもそも性別も、体格も、性格も、そして興味や関心の持ち方も、ひとりひとりみんな違う。これだけバラバラの子どもたちが一堂に会する中、教科書さえも無い体育の授業で、どのようにして「素晴らしい授業」を定義し、目指せば良かったのだろうと。それは苦手意識をお持ちの先生方にはとても難しいことだったと思います。
「体育」、そして「音楽」といった授業は、子どもたちが「生まれ持った本能や好奇心」に気づけるだけでなく、「クラスづくり」や「人間関係の活発化」にまで寄与できる凄い時間です。学校の中と外がもっともっと連携して、小学校初期から子どもたちがスポーツやミュージックで精一杯「自分を表現し、自分と他者を承認しあえる」感動的な時間づくりと画期的な全国規模のサポートを、多様な力を結集して創り上げたいと思います。

森 達也
(株式会社教育同人社 代表取締役社長)

教育同人社は新プロジェクト「ENGINE」をスタートします。私たちは創業以来86年間一貫して学校教材を全国の小中学校に提供し、多くの先生方と一緒に公教育を支えてまいりました。 日々子どもたちを前にして理想の教育を追い求める先生方のご要望にお応えしてきた結果だと感謝しております。

しかし、その学校教育がいよいよ変革期を迎えています。学校への期待も先生を取り巻く環境も大きく変化していく中で、私たちも既存の枠組みを超えて教育支援の本質に挑戦しなければなりません。今こそ創業時のベンチャー精神を発揮し学校現場から教育を支えなければならないと思うのです。

教育支援の実現のため「ENGINE」は私たちだけではなく、志を同じく思う同志たちと協働しながら展開します。それもまた教育同人社の姿勢そのものです。先生、子ども、保護者や地域の大人も、自治体や大学や企業も様々な立場の方々を巻き込んで全国的な活動にまで発展できればと思う次第です。まずは体育からスタートします。このプロジェクトが教育を動かすエンジンになるよう新しい取り組みを始めてまいります。

■今後の展望

ENGINEは子どもたちの成長への「エンジン」である生まれもった好奇心と探究心の追求を後押しする授業づくりを推進していきます。その第一歩がすべての先生の体育授業実践を支えるサービスの開発です。

そしてENGINEは「円陣」でもあります。日本中の法人や自治体との協働、アスリートやアーティストとのコラボレーション、そして全国の先生方との共創にチャレンジしていきます。ENGINEの活動に関心のある企業の方、メディアの方、そして全国の先生方は是非本部事務局までご連絡下さい。

ENGINEは今まで学校関係者だけではクリアできなかった小学校授業の課題を、日本中の力を結集して解決し、そしてその先の小学校授業への「先入観」からの解放に挑んでいきます。

【ENGINE 本部事務局】
本部事務局:株式会社教育同人社内
所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋4丁目21番1号 アウルタワー2階
問い合わせ窓口:ENGINE本部事務局 櫻井
TEL:03-3971-5151 E-MAIL: contact@engine-s.jp

ページトップへ